スポンサーサイト

  • 2010.06.01 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


20〜30代の喫煙者、8割が「タバコをやめたい」(Business Media 誠)

 あなたはタバコをやめたいと思いますか? 20〜30代の喫煙者に聞いたところ、「やめたい」と答えたのは79%に達していることが、クラシエフーズの調査で分かった。

【拡大画像や他の調査結果を含む記事】

 ただ内訳を見てみると、「すぐにでもやめたい」という人は19%にとどまり、60%の人は「いつかはやめたい」と考えているようだ。

 タバコをやめたいという人に、その理由を聞いたところ「体に良くないし、値上げもするから」といった健康面や経済的な理由が目立った。一方、やめたくないという人からは「気分転換になるから」「タバコはコミュニケーションツールだから」といった声が多く、タバコにメリットを感じている人も多いようだ。

 禁煙に挑戦したことがある人はどのくらいいるのだろうか。「挑戦したことがある」という人は49%。その回数を聞いたところ、平均は2.4回。禁煙していた期間は「1カ月以内」という人が56%で最も多かった。「いつかは禁煙したいと思っている人が多いものの、実際には『禁煙は難しい』という実態が分かった」(クラシエフーズ)

●タバコの本数を減らしたいと思っている人

 タバコをやめるのは難しいようだが、本数を減らしたいと思っている人はどのくらいいるのだろうか。タバコの本数を「減らしたい」と答えた人は70%。その理由を聞いたところ、タバコをやめたい理由と同様に、健康面と経済的な理由を挙げる人がほとんど。

 また「今日はタバコを控えよう」と思う日がある、という人は50%。どのようなときに控えようと思っているのかを聞いたところ「昨日吸い過ぎたと思うとき」「風邪気味の日」など、健康が気になるときという声が多かった。このほか「非喫煙者と長時間過ごす日」「冠婚葬祭の日」といった、TPO に合わせて休煙日を作っている人もいるようだ。

 インターネットによる調査で、20〜39歳の喫煙者500人が回答した。調査期間は5月14日から5月17日まで。

【関連記事】
増税で、密売タバコが横行するかもしれない
タバコを吸う本数と年収の関係
パチンコ・パチスロをする人の喫煙率は?

<訃報>みな子姐さん90歳=最後の吉原芸者(毎日新聞)
農水相不信任案 野党4党提出へ(産経新聞)
F22が嘉手納到着、朝鮮半島緊張で前倒し(読売新聞)
「異議!」…船医の証言に食い下がる弁護人 次回は被告人質問 SS元船長第2回公判ライブ(産経新聞)
3歳長男に暴行、容疑の母親逮捕(産経新聞)

「人工細菌」を作製=合成DNAで増殖―医薬品、燃料生産目的・米研究所(時事通信)

 細菌をほぼ人工合成することに初めて成功したと、米民間の「J・クレイグ・ベンター研究所」(メリーランド州)が21日、米科学誌サイエンス電子版に発表した。モデルに選んだ細菌のDNAをまねて化学合成し、入れ物代わりの別種の細菌に移植したところ、生きて活動し、増殖した。
 同研究所は、人間の全遺伝情報(ヒトゲノム)の解読に貢献したクレイグ・ベンター博士(63)が率いる。医薬品やワクチン、バイオ燃料の効率的な生産や水質浄化などに役立つ新細菌の開発が目的と説明するが、人類史上初めて、「生命の創造」に手が届く段階に達したと言え、議論を呼びそうだ。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕ミクロの世界
カエルのゲノム解読=水から陸へ進化解明に手掛かり
肝臓、膵臓、乳がんの変異公開=ゲノム解析で新治療法期待
超高圧水流でセルロース粉砕=バイオ燃料生産に新技術
フィリピンで最大級のバイオエタノール事業=伊藤忠と日揮

安全機能の搭載義務化=使い捨てライター、来夏にも規制―子供の火遊び対策・経産省(時事通信)
TBSのネトゲ廃人特集にFF11プロデューサーがTwitterで激怒! 「奴ら何がしたいんだろうか?」
<口蹄疫>赤松農相、初めて陳謝(毎日新聞)
首相、外相らと対応協議…韓国艦沈没(読売新聞)
ワクチン投与後に全頭処分へ…政府方針(読売新聞)

<gooメール>不具合で苦情1万件(毎日新聞)

 NTTレゾナントのメールサービス「gooメール」で3月31日のシステム更新以降、件名と本文が食い違ったメールが届くなどの不具合が発生し、利用者からの苦情・問い合わせが4月末までに約1万件に達していることが12日分かった。

 同社によると、読んでいないメールが既読扱いになったり、送信先や送信元、件名、本文などが空白のメールが届くなどの不具合も起きていた。システム更新に伴うプログラムミスが原因とみられる。

 改善措置をとったが、同社の推奨する速度、機能基準を満たさない回線、パソコンを使っている利用者らから「表示に時間がかかり、その間にログアウトしてメールを読めない」などの苦情が続いているという。そのため、5月末をめどに機能を限定する代わりに表示速度を上げた「シンプル版」を提供。4、5月の2カ月分の月額利用料は無料にする。【望月麻紀】

【関連ニュース】
里田まい:1千万円当たったら「スザンヌ、優樹菜としゃぶしゃぶに行きます」 goo検索ワード対決

運動会練習で女子児童が死亡=休憩時に倒れる―大分(時事通信)
エルニーニョ現象、終息へ=北日本の夏は涼しく−気象庁(時事通信)
【麗し大和】珠光を生んだ茶のふるさと(産経新聞)
新潟で震度3(時事通信)
全裸状態の女性の遺体を鶴見川で発見、水に沈むような細工、死体遺棄事件として捜査/横浜(カナロコ)

政府、B型肝炎訴訟で和解協議へ(読売新聞)

 政府は6日、乳幼児期に受けた集団予防接種が原因だとするB型肝炎訴訟で、札幌・福岡両地裁が国と原告に和解勧告したことを受け、勧告に応じて和解協議に入る方向で調整に入った。

 仙谷国家戦略相や長妻厚生労働相ら関係閣僚が今週末にも協議した上で、最終判断する。和解協議に応じる場合、札幌地裁で次回口頭弁論が行われる14日に正式表明する見通しだ。

 原告側はすでに和解勧告に応じる方針を決めている。ただ、救済範囲を巡って双方の主張に大きな隔たりがあるため、最終的に和解に至るかは不透明だ。

 B型肝炎訴訟を巡っては最高裁が2006年に国の責任を認め、原告1人当たり550万円の賠償を命じた。しかし、患者に対する国の救済策は進まず、08年から全国10地裁で集団訴訟が相次いで提起され、集団予防接種と感染の因果関係が最大の争点となっている。

堀内氏、夫婦二人三脚…地元・甲府で始動(スポーツ報知)
「母子多く救われたが…」赤ちゃんポスト3年(読売新聞)
<GW>Uターンラッシュがピーク 5日まで(毎日新聞)
横須賀の男性遺体、殺人と断定 捜査本部設置(産経新聞)
新たに12農場で口蹄疫疑い=宮崎(時事通信)

舛添前厚労相が自民に離党届提出 自民は議員辞職要求(産経新聞)

 事実上の新党結成を表明している自民党の舛添要一前厚生労働相(61)と矢野哲朗前参院国対委員長(63)は22日、自民党本部で離党届を提出した。大島理森幹事長は舛添氏に対し、比例代表で党公認として参院選に当選したことを指摘し、離党するならば議員を辞職するよう求めた。

  [図解] 乱立する新党、自民との関係は?

 舛添氏は22日午前8時50分ごろに都内の自宅前で、現在の心境について記者団に「雨が降っているけど、さわやかです」と述べ、新党は「いったん改革クラブに入り、これを新党に変えるという手続きになると思うが、あくまでも『舛添新党』をつくる一つの手段だ」と述べた。新党の理念として(1)デフレ克服(2)カネにきれいな政治(3)国際競争力強化−を挙げた。

 自民党内の批判については「いろいろな批判があるのは当然だ。今必要なのは、過去を見るのではなく、いかにして新しい政治を作るかだ。今自民党がどうこうということではない」と述べた。

 舛添氏の動きに対し大島氏は22日午前、「党の公認なしで当選できることはなかった。政党の政治家のあるべき道として、議員を辞職して、わが党に議席を戻した上で(新党に)参画するべきだ」と述べた。

 新党には舛添、矢野両氏のほか、自民党離党届を提出している小池正勝氏(58)、改革クラブからは渡辺秀央代表(75)、荒井広幸幹事長(51)、山内俊夫氏(63)の計6人の参院議員が参加する。

【関連記事】
自民衝撃、集団離党…舛添やっと決断、新党旗揚げへ
舛添氏「青木氏の権力の源泉はポスト配分」
八方ふさがり最後の決断 舛添新党、23日結成で最終調整
舛添氏、東国原知事と会談も“ピリピリムード”で取材拒否
橋下氏&ヒロシーズ…新党乱立、それぞれの「狙いと勝算」
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

21日に党首討論 民・自が合意(産経新聞)
<新党改革>6人で旗揚げ 政策・理念先送り(毎日新聞)
橋下知事、大阪市長選出馬も 府・市再編で 新党なら舛添氏応援 (産経新聞)
反民主で新党連帯を=略称「日本」使用では反論−石原都知事(時事通信)
ガソリン右肩上がり 7週連続価格上昇 東北(河北新報)

偽ブランド品3万8千点を処分 大阪税関(産経新聞)

 大阪税関(大阪市港区)は20日、海外から外国郵便で不正に輸入しようとした偽ブランド品のバッグや財布、時計など約3万8千点を廃棄処分にした。

 今回廃棄されたのは、昨年10月〜12月に大阪外郵出張所などで輸入を差し止められた偽ブランド品。大阪税関南港出張所(大阪市住之江区)では、職員らが、偽ブランド品のバッグや財布をカッターナイフで切り裂いたり、時計を金づちでたたいて壊したりした。

 大阪税関の平成21年の輸入差し止め件数は7884件で、押収品数は25万2339点。件数、押収品数ともに20年に比べて減少したという。

 ゴールデンウイークに海外旅行に出かけた人が偽ブランド品を国内に持ち込むことも懸念され、同税関は空港や港でのチェックに力を入れるとしている。

【関連記事】
「裕福な生活したかった」グッチ偽物ネット販売、容疑の女逮捕
偽ブランドなど2万点を処分 東京税関、輸入差し止め品
大阪鶴橋に偽ブランド店街、「ツルメス」販売容疑で逮捕
密輸入の偽ブランド品・バイアグラ5万8千点押収 大阪税関、今年全国最多
店が赤字で手を出した…偽ブランド販売で逮捕
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

<鳩山首相>普天間、献金で不用意発言連発 後援者懇談で(毎日新聞)
<天皇、皇后両陛下>宝塚歌劇を鑑賞(毎日新聞)
ドミノ・ピザに強盗、捕まえてみれば元社員(読売新聞)
<児童買春容疑>警視庁委嘱の51歳補導員を逮捕(毎日新聞)
堺の虐待死、母親の内縁の夫逮捕…日常的虐待も(読売新聞)

強盗殺人 78歳女性殺される 頭部などに切り傷…山口(毎日新聞)

 18日午後9時10分ごろ、山口県山陽小野田市港町2、大石義美さん(81)方を訪ねた妹(59)から「風呂場で姉が倒れている」と119番があった。消防からの通報で駆けつけた県警山陽小野田署員が大石さんの妻サカヨさん(78)の遺体を確認。頭部などに刃物によるとみられる複数の切り傷があり、サカヨさんのバッグなどがなくなっていた。同署は強盗殺人事件として捜査を始めた。

 同署によると、同県宇部市に住むサカヨさんの妹が18日に大石さん宅に何度も電話したが応答がないため、午後9時ごろ訪問。玄関脇のガラス戸を割って入ってサカヨさんを見つけた。サカヨさんは服を着た状態だった。木造平屋の室内は、物色されたり、外部から侵入した形跡はなかった。義美さんは3月下旬から市内の病院に入院中で、サカヨさんは1人暮らしだった。

 港町自治会長の石部貞治さん(79)は「18日夜は物音は聞こえなかった。平穏な街でこんなことが起きるなんて、信じられない」と声を詰まらせた。石部さんが最後にサカヨさんを見かけたのは15日夕。近所に回覧板を届ける途中、道端で会い「ご苦労様です」と声をかけられたという。

 近所に住む友人女性(75)によると、サカヨさんは足腰が丈夫ではなく、普段はタクシーで通院などをしていたという。「サカヨさんは家族仲が良く、お菓子をもらった時はおすそわけしてくれた」と信じられない様子だった。

 現場は小野田港に近い住宅密集地。【佐野格、脇山隆俊】

【関連ニュース】
殺人:短期マンションで腹刺され男性死亡 外国人か…三重
殺人:68歳男性、殺される−−青森
殺人:白石鉄工社長、殺される 社内で遺体見つかる−−北九州市
殺人:57歳男性刺殺される 大阪・天王寺のマンション玄関
殺人:84歳女性、絞殺される 布団の中あおむけ−−兵庫・三田

<汚職>贈賄業者が経営再建狙い幸田町議に工作依頼か 愛知(毎日新聞)
<立川談志さん>高座に復帰(毎日新聞)
「最後の映像、使命感の結晶」=村本さん葬儀に500人−東京(時事通信)
村本さん死因は失血死=司法解剖で警視庁(時事通信)
包丁で両親刺す、母死亡=23歳無職男を逮捕−北海道(時事通信)

スイセンをニラと間違え、家族4人が食中毒(読売新聞)

 福岡市は8日、同市東区の家族4人(6〜68歳)がニラと間違えてスイセンの葉を食べ、食中毒を起こしたと発表した。

 スイセンは葉や球根などに毒があり、食べると嘔吐や下痢、発汗、頭痛などを発症する。市は注意を呼び掛けている。

 市によると、4人は3月31日、近所の女性からスイセンをもらい、その日の夕食で天ぷらにして食べた。直後に嘔吐(おうと)や腹痛などの症状が出たため、同市博多区の病院を受診した。4人ともすでに全快したという。

 近所の女性宅では、スイセンとニラを庭で一緒に栽培しており、ニラと思い込んでスイセンをあげたという。

 市によると、スイセンによる食中毒は2008年に全国で6件、09年にも2件発生している。

<動物死骸>犬や猫100匹…ペット葬儀業者が不法投棄か(毎日新聞)
天窓破り児童転落の小学校、教委調査に「天窓ない」(読売新聞)
鳥取市長選、竹内功氏の3選確実(読売新聞)
雑記帳 宮本亜門さん、神奈川芸術劇場の初代芸術監督に(毎日新聞)
直木賞作家・星川清司さん死去 「眠狂四郎」脚本も(産経新聞)

龍馬の目と同じ眺め楽しむ…像の横に展望台(読売新聞)

 高知市浦戸の桂浜公園に立つ坂本龍馬像の横に、龍馬の目線に合わせて高さ13メートルの展望台を設置する「龍馬に大接近」が3日、始まった。

 毎年秋の恒例行事だが、土佐・龍馬であい博(龍馬博)の効果で大型連休には例年の1・5〜2倍の観光客が見込まれるため、高知市観光協会が特別に行う。5月30日まで。

 展望台には大勢の家族連れらが上り、間近に迫る龍馬の顔を見たり、龍馬の視線の先に広がる桂浜の眺望を楽しんだり。龍馬と一緒に記念写真に収まる人も目立った。

 家族で訪れた同市南宝永町、会社員永野賢朗さん(39)は「見上げるだけでは分からない龍馬像の大きさを実感できた」とうれしそう。入場は平日午前9時〜午後5時、休日午前8時〜午後5時。入場料100円。望遠鏡も備え付けられている。10月16日〜11月28日にも例年通り実施する。

氏名も生年月日も同じ、別人の口座差し押さえ(読売新聞)
医薬品のネット販売規制は「適法」 東京地裁「合理性認められる」(産経新聞)
普天間政府案、外相「抑止力維持の検討必要」(読売新聞)
若林氏「魔が差した」、青木氏「想像できぬ」(読売新聞)
朝日と読売が「記事交換」 新聞業界で始まったリストラ(J-CASTニュース)

アフガン北部で取材中拉致か=日本人フリー記者(時事通信)

 アフガニスタンで消息を絶ったフリージャーナリスト常岡浩介さん(40)は、同国北部で取材中に何者かに拉致された可能性のあることが2日、常岡さんの知人の話で分かった。
 アフガンで常岡さんと先月末まで一緒にいたフリーカメラマンの久保田弘信さんによると、常岡さんは、タリバン政権時代の元幹部の取材を進めていたという。常岡さんは、アフガン人のガイドを伴って取材していた。
 久保田さんは1日、このガイドからアフガン人の別の知人を通じ、「常岡さんが拉致された。わたしたちに任せてほしい」というメールを受け取った。詳しい状況には触れていなかったが、メールの内容を日本政府に伝えたという。
 久保田さんは先月末、カブールで常岡さんと別れた。常岡さんはこの後、同国北部のタリバン支配地域へ取材に向かい、その際に拉致された可能性があるという。 

【関連ニュース】
【特集】無人機プレデター&リーパー〜忍び寄る死神〜
【特集】オバマ語録
【特集】陸上自衛隊装備図鑑〜新型戦車、10年度配備へ〜
邦人不明、政府が確認=アフガン取材のジャーナリスト
アフガン取材中、連絡途絶える=日本人フリージャーナリスト

足利事件 検証結果、最高検も公表 「本部係検事」を全国配置(産経新聞)
「国務に専念を」民主・小沢氏、閣僚発言にくぎ(読売新聞)
10人の原爆症申請却下取り消し=甲状腺機能高進症を初認定−東京地裁(時事通信)
花会式前にお身拭い 奈良・薬師寺(産経新聞)
<こいのぼり>春風に300匹 佐賀・嘉瀬川(毎日新聞)

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
リンク
自己破産
携帯ホームページ
アフィリエイト ホームページ
副業
携帯ホームページ
パチンコ攻略
クレジットカード現金化 比較
債務整理無料相談
selected entries
archives
recent comment
  • 20〜30代の喫煙者、8割が「タバコをやめたい」(Business Media 誠)
    AtoZ (08/26)
  • 20〜30代の喫煙者、8割が「タバコをやめたい」(Business Media 誠)
    リンデル (01/15)
  • 20〜30代の喫煙者、8割が「タバコをやめたい」(Business Media 誠)
    カドルト (01/09)
  • 20〜30代の喫煙者、8割が「タバコをやめたい」(Business Media 誠)
    ソルバルウ (01/04)
  • 20〜30代の喫煙者、8割が「タバコをやめたい」(Business Media 誠)
    玉木よしひさ (12/30)
  • 20〜30代の喫煙者、8割が「タバコをやめたい」(Business Media 誠)
    リョータ (12/25)
  • 20〜30代の喫煙者、8割が「タバコをやめたい」(Business Media 誠)
    晶太郎 (12/21)
  • 20〜30代の喫煙者、8割が「タバコをやめたい」(Business Media 誠)
    ちょーたん (12/11)
  • 20〜30代の喫煙者、8割が「タバコをやめたい」(Business Media 誠)
    夜沢課長 (12/07)
  • 20〜30代の喫煙者、8割が「タバコをやめたい」(Business Media 誠)
    ちんたまん (12/03)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM